北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ
japanese.beijing.gov.cn
  |  

北京交通大学は交通大学の三つの源の一つとして、中国教育部直轄の国家重点大学であり、1896年にまでさかのぼることができる悠久な歴史を持っています。前身は、清政府によって設立された北京鉄道管理研究所であり、管理人材の育成を目標とする中国初の高等教育機関だけではなく、中国の近代的な鉄道管理及び通信に関わる教育の発祥の地の名誉をも享有しています。

学校は、情報学・管理学などの学科を利点に使い、交通科学と技術を特色とし、工学、管理学、経済学、理学、文学、法学、哲学の協調的な発展を備えた完備な学科教育システムを形成しています。その中で、電気と電子工学、コンピューターサイエンスと情報システム、機械工学、航空宇宙と製造工学、材料科学、数学、物理学と天文学、ビジネスと経営管理研究、統計学とオペレーションズリサーチを含む8つの学科がQS世界トップ学科に入り、輸送交通工学は、上海軟科による世界一流学科の中で1位にランクされています。さらに、工学はESIの上位1‰に含まれ、工学、コンピュータサイエンス、材料科学、社会科学はESIの上位1%に押し上げています。

現在、124年の輝かしい歴史を持つ北京交通大学は、「知識と行動」という校訓を堅持し、新たな使命を担い、より先駆的な精神を備えた特色を持つ世界一流大学になれるように邁進しています。

https://www.bjtu.edu.cn