北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ

京交公管発[2020]7号

各関係機関:

一般道路メンテナンス工事の管理を更に強化し、ビジネス環境の最適化と政府の監督管理プロセスの規範化に向けて、関連する法律法規に基づき、道路メンテナンス工事管理の関連業務について以下のように要求する。

一、入札・募集の管理

(一)現場踏査について、大規模なプロジェクトや複雑な技術と特別な環境を要するプロジェクトを除き、その他のメンテナンス工事プロジェクトは現場踏査をしない。現場踏査を必須とする場合、発注者は入札書類にてそれを明記する上、関連の規定を準じて現場踏査に関する管理・コントロール措置を明確にしなければならない。

(二)契約の交渉について、道路メンテナンス工事入札案件の契約交渉は、全てオンラインで行うことになっているが、交渉の内容は入札書類及び落札者の入札書類の実質的な内容を変更してはならない。

(三)人員の管理について、発注者は発注の担当者と関連職員を厳密に選別し、利益回避の規定を厳格に遵守しなければならない。発注担当者及び関連職員は業務研修に参加し、入札の業務を熟知しなければならない。発注者と入札に参加するその他従業員は、いかなる応札者又はその利害関係者と個人的接触をしてはならず、基本的な道徳規範と職業倫理及び関連法律法規を厳守しなければならない。

(四)入札書類及び契約書の見本について、道路メンテナンス工事プロジェクトの発注者は、交通運輸部または北京市交通委員会が制定した基準書類に基づき、入札プロジェクトの具体的な特徴と実際のニーズを踏まえ、入札公告と入札書類を作成しなければならない。入札公告及び入札書類、契約書の手本は、北京市交通委員会のウェブサイトで入手することができる。

(五)入札書類の発表について、発注者は入札公告と入札書類及び図面の公開前の審査を強化し、入札公告と入札書類の作成及び入札図面の質を確保しなければならない。発表済の入札書類は原則として修正しない。応札者及び潜在な応札者が釈明を要求する場合、発注者は北京市公共資源取引サービスプラットフォームにて釈明公告を発表しなければならない。釈明公告は北京市交通委員会のウェブサイトで同時に公開しなければならない。

(六)入札期間について、入札期間は入札書類の公表日から入札書類の提出締切日まで、最短でも20日以上とする。

(七)落札候補者の公示及び落札通知について、道路メンテナンス工事の評価が完了した後、評価委員会は評価完了当日に評価報告を発注者に提出すること。発注者は評価報告を受領した翌日から所定のメディアにて落札候補者を3日間公示しなければならない。公示が終了し、未処理の異議がない場合には、発注者は、第1位の候補者を落札者と決定し、翌日に落札通知書を送付する。同時に、落札しなかったすべての応札者に落札結果(外れた理由を含む)を通知しなければならない。

(八)行政監督管理について、監督管理プロセスを改善し、発注者の主人公職責を確実にするため、入札評価専門家の抽選と評価結果の審査、落札候補者の公示審査、落札結果の公告審査を発注者の責任に調整する。

二、工事契約の管理

(一)工事の変更について、発注者はプロジェクト管理過程において契約管理を強化し、変更の性質及び内容の必要性及び合理性について審査を行い、確かに変更が必要な場合には変更手続きを履行しなければならない。原則として、重大な変更をせず、承認された概算を超えたり、工事項目を増やしたりしてはならない。

(二)価格の変更について、工事の変更総額は元の契約価格の10%を超えてはならない。変更後の工事は原則として元の落札者が実施する。

(三)変更の時期について、変更の手続きは20日以内に完了し、公共資源取引プラットフォームで公告しなければならない。

三、道路占用工事の許可

(一)取扱時間について、市、区の公安交通管理部門は、前期指導により確定された「交通ソリューション」及び関連申請書類を受領した後、1営業日以内に許可決定を出す。

(二)施工作業について、落札者は確定した道路占用の施工時期と「交通ソリューション」を厳格に準じ、交通安全を確保しなければならない。既定案の要求通りに実施しなかった場合、落札者は相応の法的責任を負わなければならない。

四、工事代金の支払い

(一)支払期限について、全ての工事代金の支払いは、発注者がインボイスを受け取った日から7日以内に完了する。そのうち、契約前払い金は原則として契約締結後14日以内に支払わなければならない。

(二)支払遅延について、発注者は規定の支払期限に拠って支払を完了しなければならない。支払が遅延する場合、応札者は利息請求権を有する。

五、落札結果に関する苦情

落札結果に対する異議又は苦情は、落札者候補者公示期間内に提出しなければならない。

当該「通知」は発表の即日から執行する。「道路メンテナンス工事入札管理弁法」、「道路メンテナンス工事管理実施弁法」、「北京市交通委員会、北京市公安局公安交通管理局による道路メンテナンス工事の着工条件の簡素化に関する通達」と一致しない内容は、当該「通知」に準じて執行する。

以上

北京市交通委員会

北京市公安局公安交通管理局

2020年3月6日