北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ
japanese.beijing.gov.cn
2023-11-23  |  

地下鉄3号線の建設工事のため、2023年11月25日の始発から、2024年2月27日にかけて、地下鉄2号線東四十条駅が閉鎖され、列車は東四十条駅を停車せず通過する。駅閉鎖期間中、近隣の駅では現場の主要場所の警備を強化し、沿線の通常バス路線では車両を増やし、シャトルバスも増発し、市民の移動の利便性を向上させる。

VCG 旧图.jpg

(写真提供:VCG)

地下鉄3号線第一期工事は西の東四十条から始まり、工体北路、朝陽公園南路に沿って東へ姚家園路まで、北へ北京朝陽駅まで伸び、その後姚家園北一路に沿って東へ伸び、東壩地区に入る。路線は全長15.6キロ、全線地下鉄路線で、10駅が設置される。現在、3号線第一期工事は主体構造の工事がほぼ完成し、全線で軌道敷設、設備設置、内装の段階に入り、付帯工事も全面的に開始された。2024年に完成し、運用が開始される見込みである。

(情報提供:北京日報)