北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ

第1回中国国際サプライチェーン促進博覧会は各方面の大きなサポートを得ており、円滑な開催を目指し、多くの対策と政策が打ち出されている。例えば、中国市場監督管理総局は、中国の強制製品認証(China Compulsory Certification)リスト関連の展示品を対象とした手続き免除政策、企業信用状況一括チェックといった円滑化対策を打ち出している。北京市政府は、サービス保障業務メカニズムを構築し、交通安全保障、緊急時サービス、環境最適化といった面の保障を提供している。北京の税関は、博覧会出展・市場参入、展示品通関などに関する円滑化対策10項目を打ち出している。中国貿易促進委員会・貿易投資推進交流センターは、通関円滑化サービスマニュアルを作成し、専門のトレーニングを受けたボランティア数百人が、会場で案内や連絡、接待といったサービスを提供することになっている。航空当局や鉄道当局は同博覧会専用ルート、接待サービススペースを設置し、出展する団体に対する専用の送迎、便利なウェイティングといったサービスを提供することになっている。

第1回中国国際サプライチェーン促進博覧会は、中国国際貿易促進委員会の主催、同委員会に所属する中国国際展覧中心集団公司の実施で、11月28日から12月2日までの5日間、北京中国国際展覧センター順義館で開催されることになっている。