北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ
情報提供:北京日報
2023-11-27  |  

開業2周年を迎えた北京証券取引所では現在、229社が上場しており、時価総額は2800億元を超えている。

「専精特新(専門化・精密化・特徴化・新規性を追求する中小企業)」が集まり、イノベーションの特徴が際立つ同取引所は、一連の重要な制度におけるブレイクスルーに伴い、市場機能が日々改善され、市場エコシステムが持続的に最適化されている。イノベーション型中小企業を支える主要拠点として、北京証券取引所は改革のための「試験場」としての役割を持続的に果たし、中小企業のイノベーションの活性化に拍車をかける。

(情報提供:北京日報)