北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ
japanese.beijing.gov.cn
2023-11-30  |  

第22回国際学生映像作品展(ISFVF)がこのほど、北京で閉幕し、イランのイスファハン・セペル芸術大学の短編映画「Suitcase」が最優秀長編映画賞とユネスコチェア特別賞の2冠に輝いた。また、チェコのプラハ舞台芸術アカデミーの「Lights」と米国のテキサス大学オースティン校の「Men in Blue」が審査員特別賞を受賞した。北京電影学院の若手監督・魏徳安氏が手掛けた短編映画「Where do Ants Sleep at Night」が最優秀監督賞と最優秀撮影賞を受賞した。

1.jpeg

同展では、世界95の国と地域から過去最多となる2360作品の応募があり、最終的に76作品が傑作に選出された。また、同展では初めて国際審査委員会が設置された。

北京電影学院により設立されたこの作品展は、国内外の若手クリエイターの短編映画創作および交流を促進することを目指している。

(写真・情報提供:北京日報アプリ)