北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ
japanese.beijing.gov.cn
2023-11-29  |  

11月27日、京雄高速道路の永定河特大橋の仕上げ工事が進んでいる。京雄高速道路(北京区間)の五環路から六環路までの主要工事が完成し、今年末の開通に向けた基盤が整備された。開通後は、南西五環路から雄安新区まで1時間で行けるようになる。

永定河大橋の上部のアーチは「中国結び」の形で結ばれており、北京と雄安の結びつきと協同発展の意味が込められている。

京雄高速道路の永定河特大橋には多数の監視センサーが設置され、開通後の橋のインテリジェントな運営とメンテナンスに対応できる。

房山北料金所には合計20レーンが設けられている。各レーンは開通に向けた準備が整っており、使用可能な状態である。

(写真・情報提供:新京報)