北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ

申請条件.jpg

1.電動二輪車の所有者の住所が本市の行政区域内にあること。

2.登録申請をする電動二輪車は、本市の市場監督管理局が公表する「北京市電動二輪車製品リスト」に掲載されている製品であること。

3.提出する証明書及び証票が規定に合致し、法的に有効であること。

4.電動二輪車の検査を受けること。

1.「北京交警」アプリから予約

2.受付、審査

3.車両検査を受ける

4.要件を満たしている場合、関連書類を保管し情報を入力

5.ナンバープレートを発行

1.登録申請書(現地で受取り)

2.電動二輪車所有者の身分証明書

3.車両の合格証明書

4.経歴証明書

(1)購入した電動二輪車の場合、その経歴証明書は購入時の領収書となります。

(2)登録前に人民法院の調停、裁定、判決を経て所有権が移転された電動二輪車の場合、その経歴証明書は、人民法院が発行した有効な「調停書」、「裁定書」、「判決書」及び「協力執行通知書」となります。

(3)国家機関が一元的に調達し、本市の附属機関に割り当てた未登録の電動二輪車の場合、その経歴証明書は、購入時の領収書と該当部門が発行する証明書となります。

(4)相続、贈与、債務相殺の合意をした未登録の電動二輪車の場合、その経歴証明書は、当該相続、贈与、債務相殺の合意に関する書類と公証機関が発行する「公証書」となります。

1.電動二輪車のコンビニエンス・サービス・ステーション(2022-04-07)

添付ファイル1.docx

クリックすると所在地を確認できます。

市民の電動二輪車登録を便利にするため、交通管理部門が選定した市内の電動二輪車販売店420店舗に、コンビニエンス・サービス・ステーションを設置し、購入、登録、ナンバープレート取得をワンストップで実現します。店舗で販売した電動二輪車に限らず、他の店舗で購入した同ブランドで、かつ認定基準に適合する電動二輪車であれば、いずれのコンビニエンス・サービス・ステーションでも登録することが可能です。

2.非自動車登録所

添付ファイル2.docxクリックすると所在地を確認できます。

非自動車登録所で登録手続きをする場合、「北京交警」アプリから予約する必要があります。
営業時間:月~金8:30~18:00、土・日9:00~16:00(祝日を除く)

  • 所要時間
  • 料金

受付日から1営業日以内

無料