北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ

できません。外国人が中国国内で就労するには、Zビザで入国し、さらに「外国人就労許可証」と就労類居留証明書を取得しなければなりません。

「中華人民共和国出境入境管理法」第四十三条は、次のように規定しています。

「次のいずれかの行為を行った外国人は違法就職とみなされる。

(一)規則に従って就労許可、及び就労類居留証明書を取得せずに、中国国内で就業する場合

(二)中国国内での就業が就労許可の限定される範囲を超える場合

(三)外国留学生の中国国内での就業が勤工助学管理規定に違反し、規定される職務範囲、又は期限を超える場合」