北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ

2024年故宮博物院年間パスが2023年12月1日20時から12月31日まで発売され、「故宮博物院」WeChatミニプログラムで購入できる。

1人につき1枚のみ購入できる。年間パスは購入者本人に限り使用でき、使用者の変更はできない。中国本土の方は購入時に身分証明書が必要となる。中国本土以外の方は、香港・マカオ住民内地往来通行証、台湾住民大陸往来通行証、香港・マカオ・台湾住民居住証、外国人永久居留身分証またはパスポートが必要となる。

年間パスポートの有効期間:2024年1月1日から2024年12月31日まで。有効期間内は10回まで入場・観覧が可能。

年間パスの価格は1枚につき300元となり、鐘表館と珍宝館は含まれない。販売された年間パスの払い戻しはできない。

2024年年間パスを使って観覧する場合は、少なくとも1日前に「故宮博物院」WeChatミニプログラムを通じて予約登録する必要がある。観覧当日は予約時に登録した有効な本人確認書類の原本を持参する必要があり、午門の入場口から入る。

以下のQRコードをスキャンすると、「故宮博物院」WeChatミニプログラムにアクセスでき

image.png

情報提供:故宮博物院