北京市人民政府
メニュー
市政情報
市長紹介 行政部門 行政区画 政府活動報告 法律・政策
北京市紹介
北京について 文化 姉妹都市 科学・技術 動画
サービス
アクセスの多い内容 北京での投資 北京で仕事をする 北京で学ぶ 北京で暮らす 北京を観光する
コンタクト
FAQs ジンジンのQ&A フィードバック アンケート
新着情報
ニュース 法律・政策 写真 イベント ピックアップ
外商独資が可能である場合
  • 航空機整備会社の設立
  • 人的資源サービス機関の設立
  • 公演マネジメント機関の設立
  • 公演施設経営機関、娯楽施設の設立
外商投資が可能である場合
  • 音声・映像製品制作業務の展開
  • 国内インターネット仮想専用ネットワーク事業の展開
  • 文芸公演団体の設立
  • 成人教育訓練機関の
  • 経営性職業技能訓練機関の設立
  • 外商独資の旅行会社と中外合弁の旅行会社による海外旅行事業が展開可能である
緩和
  • 外商が投資系会社を設立する場合の申請条件
  • 外商寄付による非営利性養老施設の設立における民営非企業組織の参入基準
  • 外国人弁護士が法律顧問を務める場合の資質要求
  • 適格国内機関投資者の主体資格範囲
  • アプリケーションストアなどの付加価値通信業務の外資比率に対する制限の撤廃(特定の地域内)
  • 新設又は再編によって設立された外商独資銀行又は中外合弁銀行が開業申請を行う際、同時に人民元事業が申請可能である
  • 海外で研究開発された新薬は国内外で第I相臨床試験の同時展開が可能である
  • 医療機器登録人制度試行事業の展開、北京市医療機器登録人による北京市・天津市・河北省地区の医療機器製造企業への医療機器の製造委託を許可する
  • 適格国内有限責任組合の国外投資試行事業の展開